【保護者様】塾長が教える《成績が上がる》勉強法とオススメ本

日々勉強に頑張る皆さん、そして子供の教育に悩むお母さんに向けて、役立つ勉強法や教育、また関連オススメ本を紹介!

《知っトク》勉強時間の目安

◎全国的な毎日の勉強時間の平均値です。 ・小学校 低学年 → 1時間 ・小学校 高学年 → 1時間~1時間半 ・中学 1年生 → 1時間半~2時間 ・中学 2年生 → 2時間~2時間半 ・中学 3年生 → 3時間~5時間 この勉強時間とは、学校以外での勉強時間です。…

《知っトク》数学(算数)のできる子・できない子

小学校低学年のときは算数が得意だったのに、高学年になると文章題が多くなり苦手になった。 実はこれ!算数が得意だったのではわけなく、計算という作業が得意だっただけのです。 親は子供が計算ができると『よくできたね』と褒めますし、子供の方もそれで…

《知っトク》勉強のできる子できない子

勉強ができる子に共通していることは、継続して『やる気』があることです。 決してみんながみんな、理解力が高いというわけではありません。 「この子は、やったらできるのに・・」とは、理解力はあるってことですよね。 例えば、理解力の高い子が10分で2…

《知っトク》『励まし』の秘訣(後)

◎『励まし方』の秘訣 子供の成績が悪い。いくら言っても勉強しない・・・。 親もストレス、子供もストレス。 ついついイライラにまかせて、親は子供を叱り飛ばしてしまいます。 でも、たまに説教の仕方を変えてみるのも効果的、というお話しです。 前回はそ…

《知っトク》『励まし』の秘訣(前編)

◎『励まし方』の秘訣 「今回のテストの結果、悪かったね。このままじゃ、高校に行けないよ」 親としては腹立ちもあり、子供を励ます意味を含めて、つい言ってしまがちな一言です。 これって実は、投げやりになって落ち込む子供に対して、言ってはいけない一…

《知っトク》なんで勉強するのだろう?!

『なんで勉強しなくちゃいけないの?』なんて思うよね! なんで勉強するのだろう? それは、いい高校に行くためかな・・ それは、いい大学に行くためかな・・・ ブッブー、間違いです。 勉強のゴールは、ここじゃありません。 ゴールは、大人になって、なり…

《知っトク》おウチでできる、カンタン成績UP勉強法!④

小学生から始められる勉強のコツ! 『同じ間違いはしないように、常に心がける』習慣を身に着けよう! そのためにすべきこと・・・ ①わからない問題はすぐ消さない。 間違ったからと言って、すぐに消していませんか? それは、絶対ダメ。 間違った箇所が探し…

《知っトク》おウチでできる、カンタン成績UP勉強法!③

『中学社会』の定期テストが苦手な子のために 社会は暗記科目、覚えるだけ・・。 でも、それができないから、困っているんですよね。 本人にしてみれば、覚える以前の問題で、何を言っているのか分からないというのが正直なところでしょう。 外国語同然なん…

注目Book【高校】未来がどこに向かうのか、ぼくらはどこに向かうべきかを教えてくれる一冊

大学進学・専攻を決めかねている高校生には、ぜひ読んでもらいたい! 落合陽一『2030年の世界地図帳』 まず、君の中の日本という枠組(概念)を取っぱらってくれる。 ひと昔前の世界に羽ばたく国際人になれ!なんていう自己啓発本とは異質。 今はもうIC…

《知っトク》おウチでできる、カンタン成績UP勉強法!②

英単語・漢字の暗記が苦手な子のために 保護者のみなさん 我が子にこんなこと思ったことありませんか 「ウチの子は、どうして、それくらい覚えられなのか?」 そんな我が子に、こんなこと言ったことありませんか 「書かないと覚えられないよ?」 もっともな…

《知っトク》お母さんができる“塾”診断【後編】

お母さんの悩み 〇子供がクラブ・遊びに夢中で、成績が今いち。 〇塾には行っているのに、成績が今いち。 〇勉強はしているのに、成績が今いち。 勉強はしていないのなら、成績が伸びないのは理解できます。 でも、『勉強をしているのに、成績が伸びない。』…

《知っトク》小学生のためのおウチでできる【カンタン成績UP勉強法!】①

おウチでできる、カンタン成績UP勉強法! 意外ですが、なによりまず、『姿勢』からです。 私は、入塾してきた子供にまず姿勢を注意し、それを意識させるようにしています。 別に、「ピンと姿勢を正せ!」 というわけではありません。 ごくカンタンなことで…

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について[和歌山市の個別指導イースクール]

イースクールでは、新型コロナウィルス感染拡大防止に係る政府見解、および和歌山市の情勢の変化を踏まえた上、現時点を持っては、休まず塾を継続します。学校が再開しても、これだけ休校が続けば同等の勉強時間の確保はやはり困難だと思われます。よって、[…

《知っトク》子供たちの将来の仕事の形!

絵がうまい人はいくらでもいます。 まるで写真のように本物を見せられているかに書きあげます。 すごいのひと言! でもホンモノに近づけるなら、写真でもいいではないか。 というのも時に人は、同じ絵でもその対局にある本物(写実的な絵)とは程遠い「サザ…

《知っトク》お母さんができる“塾”診断【前編】

お母さんの悩み 〇子供がクラブ・遊びに夢中で、成績が今いち。 〇塾には行っているのに、成績が今いち。 〇勉強はしているのに、成績が今いち。 勉強はしていないのなら、成績が伸びないのは理解できます。 でも、『勉強をしているのに、成績が伸びない。』…

《知っトク》『やる気』がない理由(後編)

もともと、子どもたちは、『やる気』を潜在的に持っていたはず。 そのことは、我が子の幼児期を知るお母さんもよくわかっていることでしょう。 ではなぜ、そうした子供が、いつやらか『やる気』を失せてしまったのか。 それは、「何をやっても評価されなくな…

《知っトク》『やる気』がない理由(前編)

『やる気』のない子供に、いくら周りが「やる気を出せ!」と言っても、なかなか分かってもらえません。 というのも、もともと『やる気』が失せているから当たり前です。 アメリカの心理学者が、こんな実験を行ったそうです。 2頭の犬(AとB)に電気ショック…

《知っトク》『ものを覚える』記憶の仕組み

ものごとを覚えることを『記憶』と言いますが、 その仕組みについて少し説明・・ 『記憶』する仕組みには、2種類あります。 ・短い期間しか覚えていない「短期記憶」 ・ずっと覚えている<strong>「長期記憶」 短期記憶とは例えば、聞いて覚えた電話番号も、かけてし</strong>…

《知っトク》小学生のみなさん!勉強ができるようになりたいですか?

勉強ができる子になりたい小学生のみなさんへ 次のことを実行してください。きっと勉強できるようになるでしょう。 1、元気なあいさつ 2、くつはそろえる 3、ピンと背筋を伸ばした正しい姿勢 4、寝る前に、布団の中で『お母さん・お父さん、今日もありが…

注目Book【小学/国語】文章題の答えを見ても、腑に落ちない子のためのお助け本!

読解問題がニガテな子に、レベルを合わせじっくり考えさせるなら、これっ! くもんの『読解力を高めるロジカル国語』 文章題に慣れるというよりも、なぜその答えになるかを一歩踏み込んで考えさせる教材。 文章自体は易しく、量的にも正直、物足りなく感じか…

《知っトク》志望校 合格の心得

まずは、目標となる志望校を決めること それは、今の学力に見合うものでなくでも構いません。 まだまだ先はあるので、学力UPをはかればいいのです。 でも、志望校合格という大きな成功を得るためには、ひとつ原則があります。 それは、『スモールステップ…

《知っトク》子供のやる気をつぶしてませんか?

【『子供のやる気』は、お母さんの言葉で決まる!】 子供のやる気を引き出すもつぶすも全ては、お母さんの言葉次第です。 子供のやる気をつぶす言葉とは、どういったものでしょう? 「また〇〇してない!」 「なんで〇〇しないの?」 「〇〇しなきゃダメでし…

注目Book【小学/算・理】《中学受験》弱点の洗い出しと強化に!

まさにタイトルどおり、頻出問題のポイントのチェックに最適! 日能研教務部『ベストチェック』算数・『メモリーチェック』理科 分野ごとの要点が細分化され、そのポイントのみを見やすくまとめてある。 原理原則や暗記事項のチェックと、並ぶ問題をすること…

《知っトク》志望校合格を絶対勝ち取る秘訣!

これからをお話しすることを理解し実践することで、志望校への合格率が断然アップします。 さて、学校の普段の中間・期末テストでは平均点が出てきましたよね。 平均点より何点上だったとか、平均点がなかったとかで一喜一憂したと思います。 でも実はその平…

《知っトク》伸び悩み・スランプの解決法

本題に入る前に、『もう受験生』と聞いて、どう連想しますか?。 普通、中3年・高3生と想像するのが一般だと思います。 いやいや進学高校あたりだと、高2の秋からもう受験は始まっているなんて言われるかもしれません。 なら、それでもけっこう。 実はこ…

《知っトク》公立中高一貫校へ入学後の油断禁物

この記事を見ている多数が、お子様が中学受験をされる保護者の方だと思います。 まさにその方々には、ぜひ聞いておいて頂きたい。 と前置きしておいて、大したことを言うわけではありません。 でも、絶対軽視しないでください。 中学受験をされる子供のほと…

注目Book【小学/算数】4年生くらいから算数がニガテな子に!

4年生から算数の成績が落ちてくるのには理由ある! くもんの『小学ドリル 数・量・図形』算数1~6年 小学生3年までの算数は計算がほとんどしたが、4年生以降ではそれ以外の分野の割合が増えてきます。 6年生にもなると単に計算は全体の3割程度ですの…

《知っトク》子供にやってはいけないNG行動

机で勉強することだけが、勉強のできる子供を作るわけではない! 勉強のできる子供にするための、親が子供にやってはならないNG行動 ◎『テレビを見ながら指示を出す』テスト問題を見たときのそのねらいに対する感受性の鋭い子は、例外なく他人の言葉に集中…

《知っトク》全ては中学1年生の最後の成績から

『中学1年生の学年末の成績は、80%が3年生までいっしょ!』 中学3年生は受験シーズン。 でもこの時期、1年生も決して他人事ではなく、オチオチとはしていられません。 というのも、中学生に入ってから成績は概ね、1年生の2学期の期末テストから差が…

《知っトク》小学生低学年のうちから集中力を育成

勉強には集中力が大切です。 例えば、同じ宿題をするとします。 一方は30分で集中して仕上げ、他方が1時間でダラダラ仕上げるとします。 同じ宿題量でも身についているのは、前者の集中型です。 でも学年が下がるほど、ただ『集中してしなさい』と言って…